調味料

【スポンサード リンク】 【スポンサード リンク】
  • お酢を同時に摂ると食後の血糖値が抑制される?

    白米と食酢を同時に摂取した場合、30分後の血糖値が平均10%程度低減

  • お酢の主成分「酢酸」の継続摂取で中性脂肪が下がる?

    2009年5月にミツカングループ本社中央研究所が肥満気味の男女175名を対象に行った試験によると、お酢を継続的に摂取することで、内臓脂肪が有意に低下することが実証されました。

  • 「アマニ」・・・注目の健康オイル 豊富なα?リノレン酸

    アマニ(亜麻仁、英名・フラックスシード)は、青魚と同様に、n?3系脂肪酸を多く含むため、血中中性脂肪や炎症を抑え、美肌効果もある食品として、最近になって非常に注目を集めています。アマニとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

  • 毎日大さじ1杯のお酢で中性脂肪がみるみる下がる?

    お酢を毎日続けて飲むことは健康に良いということは、よく聞く話ですが、 「1日大さじ1杯、約15mlのお酢を毎日続けて飲むことは健康維持に効果的」という根拠を食酢製造の最大手のミツカングループ本社中央研究所による研究の成果で明らかになりました。

  • 植物油、中性脂肪の敵から味方へ?その1

    お料理に使う食用油は、中性脂肪の気になる方にとっては、天敵?と思われがちですが、実は体にとっては貴重なエネルギーとビタミンの供給源になっています。適量を上手にとれば、天敵ではなく、強い味方になってくれます。特に、植物油はアボガドなど果実から搾ったものだし、中性脂肪を減らしてくれる高機能なもの(特定保健用食品)まであるのです。

  • 植物油、中性脂肪の敵から味方へ?その2

    お料理に使う食用油は、中性脂肪の気になる方にとっては、天敵?と思われがちですが、実は体にとっては貴重なエネルギーとビタミンの供給源になっています。適量を上手にとれば、天敵ではなく、強い味方になってくれます。特に、植物油はアボガドなど果実から搾ったものだし、中性脂肪を減らしてくれる高機能なもの(特定保健用食品)まであるのです。

  • 中性脂肪を改善するお酢を美味しく食べる方法

    2009年5月にミツカングループ本社中央研究所が肥満気味の男女175名を対象に行った試験によると、毎日、お酢を大さじ1杯(約15ミリリットル)取ると内臓脂肪を減らすことができることを実証しました。同時に、体重や肥満度数値のBMI値も改善しています。

  • 植物油、中性脂肪の敵から味方へ?その3

    お料理に使う食用油は、中性脂肪の気になる方にとっては、天敵?と思われがちですが、実は体にとっては貴重なエネルギーとビタミンの供給源になっています。適量を上手にとれば、天敵ではなく、強い味方になってくれます。特に、植物油はアボガドなど果実から搾ったものだし、中性脂肪を減らしてくれる高機能なもの(特定保健用食品)まであるのです。

  • 2015年前半はエゴマ油等「健康油」の大ブームが到来

    「オメガ3」と呼ばれる脂肪酸の1つ「α-リノレン酸」が注目